FC2ブログ

「日本人だなぁ~、君も…!」

「日本人だなぁ~、君も」

小生が未だ若かりし頃のサラリーマン時代の話である。
 社員食堂での一駒である。

 お昼時間が迫るころになると心もそぞろ、誰しも時計の針に目がいってしまうものであるが、その日は特に空腹なこともあって、何回となく部屋の中にある大時計に目がいってしまったのだった。

 我慢しきれず、少し早めに離席し社員食堂に向かった。
 時間が早かったせいもあり、その日の食堂の顔ぶれはいつもとは少し違っていた。    
 ガラス越しに展示してある「昼食メニュー」の中から日替わり定食の「A定食」を注文した。
 空腹も手伝い、この日に限っていつもは注文しない「納豆」を追加でオプションしてしまったのである。

 一人いそいそとテーブルで食べ始めたのであるが、折り悪くと言おうか、小生のテーブル横に他所の部のY部長とその仲間数人がやってきて陣取り、何やら雑談しながら食べ始めたのである。

 小生、別段気に留める事もなく食べていたのだが、ひとしきりして仲間との会話が途切れたせいか、急に部長が横目でチラリとこちらを眺め、「怪訝そうな顔」でひとこと話しかけてきたのである。

 ”君は納豆を食べているけど好きなのかい”? 余計なお世話と思いながらも小生はすかさず、「はい大好きです!」と答えた。
 すると部長は含み笑いをしながら、でかい声で一言、「日本人だなぁ~、君も…」と、のたまったのである。 

 仕方なく小生も愛想笑いを浮かべながら、すかさず斬り返えした。
 「フン! 納豆嫌いは日本人じゃねーよ、大きなお世話だぁ~!」…と、
 もちろん心の中で呟いたのである。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

jacjon

Author:jacjon
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

およよと驚く毎日
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
リンク